長万部の最上級毛ガニが唯一手に入る通販「美食市」

毛ガニの中でも、北海道の長万部で獲れた毛ガニは最高の毛ガニです。長万部で獲れる毛ガニは、カニ身もカニみそも他のものとは質が違います。

 

長万部の毛ガニのカニ身は繊維が立つくらいきめ細かくて甘みがあります。カニみそは黄色く、コクと甘みが他のものとはまったく違います。

 

なぜ長万部の毛ガニがこんなにおいしいのかというと、長万部の海近辺には温泉が多くあります。その温泉から湧き出るミネラルが海に流れ、ミネラル豊富な餌を食べた毛ガニがおいしい毛ガニに成長するというわけです。

 

この最上級の長万部の毛ガニ、漁獲高が少ないこともあって、通販で手に入るのは美食市だけ。ぜひこの機会に最上級の黄金毛ガニを味わってみてください。

毛ガニ通販の美食市の口コミ

実際に毛ガニ通販の美食市で毛ガニを購入した人の口コミをご紹介します。

 

美食市さんで購入すると、食べ方の丁寧な説明書きが入っていて助かりました。
毛ガニには身がぎっしりつまっていて、冷凍モノとは思えないくらいおいしかったです。

 

夫はカニミソとカニの身をまぜて食べたり・・・幸せそうでした(笑)
500gのものを購入しましたが、2人で大満足でした!

 

素手でさばこうとしたら思いのほか痛かったので、軍手などをはくことをオススメします(笑)
さばいている途中にでた脚のカラも、あとで煮込んでダシを取るとおいしかったです〜

 

最高の毛ガニと言っても通販のものだし・・・と思っていましたが、鮮度も大きさも味も期待以上!
毛ガニのさばき方も書いてありましたが、もうちょっと丁寧だともっと良かったかな。

毛ガニ通販の美食市に学ぶ毛ガニのさばき方

カニをさばくのに抵抗のある人って結構いるんじゃないかと思います。

 

包丁で切りづらいし・・・どこを切ればいいのかわからないし・・・そんな人のために、カニの上手なさばき方をご紹介します。

 

毛ガニ通販の美食市からの引用です。

 

まずはケガを防ぐために軍手をはきましょう。包丁よりもキッチンハサミを使うと楽です。

 

最初に脚の付け根にハサミを入れて切り離していきます。これはカンタンですね。

 

次にカニ味噌が流れ出ないように甲羅を下に向けます。そしてふんどし(腹部の三角の部分)をめくり、ハサミを入れて切り取ります。

 

そして甲羅をはがします。抱き身についている身やミソは甲羅にうつしておきましょう。

 

抱き身にあるビラビラのエラ、目、口は食べられないので切り取ります。その後半分に切ります。

 

抱き身ってなかなか身がとれなくて食べるのに手間取るところです。毛ガニ通販の美食市でオススメしているのは脚の股から輪切りにすること。
ついでに脚には切れ込みをいれておきます。

 

この一手間で抱き身がすごく食べやすくなります!毛ガニもさばき方ひとつですごく食べやすくなるものです。毛ガニ通販の美食市のさばき方で、おいしい毛ガニをもっとおいしく食べちゃいましょう!

毛ガニ通販の美食市が教えてくれた毛ガニの魅力

みなさんカニと言えば何ガニを思いつきますか?タラバとズワイ。この2つを思い浮かべる人は多いと思うのですが・・・毛ガニのことを忘れていませんか!?

 

タラバもズワイも確かにおいしいですが、毛ガニも負けないくらいおいしいんですよ!実は毛ガニは、カニの本場北海道ではいちばん人気があるんです。

 

毛ガニはタラバやズワイに比べてとても繊細な甘みのある身をもつのが特徴で、深い味わいがありながらしつこくなく、カニ本来の旨みが楽しめます。

 

また、なんと言っても毛ガニ最大の魅力は濃厚でコクのあるカニみそがたっぷり入っていること。他のカニとは比べ物にならないくらいのおいしさです。

 

今まではタラバ派、ズワイ派だった人もこの冬はおいしい毛ガニを食べてみませんか?毛ガニ通販の美食市なら、希少な長万部の毛ガニを取り扱っています。